トップ
≪映画≫『彼女を信じないでください』
この作品で初めてカン・ドンウォンを拝見。髪型がなんか変だし、情けない役なんだけどなんだか可愛くて憎めない(憎む必要もないが)。コメディエンヌとしてのキム・ハヌルが好きなので期待して視聴したもののそれに違わず面白かった!




姉の結婚式に出席する為、模範囚を装って仮釈放の身となった詐欺師のヨンジュ(キム・ハヌル)。しかし道中の電車内で出会ったヒチョル(カン・ドンウォン)に親切心を出したことが災いし、カバンを失くしてしまうはめに。その行方を求めてヒチョルの故郷ヨンガンを訪れるヨンジュだったが・・・。



以下、ネタバレ!!



ヨンジュが窮地に陥る度に得意の嘘でのらりくらりと乗り切るサマが面白い。まぁ、それが後々(最初から)自分のクビを締めることになるんだけど(汗) ベタながらも合いの手が絶妙のタイミングで入る感じ(?)で楽しませてくれる作品。

冒頭、仮釈放を狙って涙で熱演する服役囚ヨンジュ。その面接が終わって口元をニヤッと歪めるところが私の中での「キム・ハヌル」になりつつある今日この頃。今回もいい感じ!

謀らずも騙す側・騙される側になってしまったヨンジュとヒチョル。最初は反目し合う二人だけどそれは映画のお約束。ヒチョルが嫌々ながらもヨンジュに励まされて挑んだ『唐辛子コンテスト』には笑った! あの演歌ってイケてるのん? まぁ、インパクトはあるわな。この前、何気に口ずさんでたの、この曲だったし!

またオチが可愛いんだわ。気恥ずかしくなりながらも思わずにんまり(笑)
気が付けば白髪ばあちゃんばかり見てましたが。
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-12 00:04 | 韓国映画