トップ
≪映画≫『ボイス』
ボイス
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント








怖すぎるテレビCMに視聴者からの苦情と抗議が殺到!なんて話題もあったが、確かに若干6才というウン・ソウの怪演は見事。
ハ・ジウォン、キム・ユミの美貌はなんのその、彼女だけでも見る価値があるかも!?




スクープ記事を書いたことが原因でしつこい脅迫電話に悩まされるジャーナリストのジウォン(ハ・ジウォン)。親友ホジュン(キム・ユミ)とその夫チャンフン(チェ・ウジェ)に一時避難の住居を提供されて引越し、携帯電話の番号も変えるが、その新しい番号に掛かって来た謎の電話に偶然出てしまったホジュンの娘ヨンジュ(ウン・ソウ)が何かに取り憑かれたかのような奇怪な言動を繰り返すようになってしまう・・・。



以下、ネタバレ!!



とりあえず、怖いとか言うよりも種明かし(?)が長すぎ! 疲れた(汗) しかし前半はホラー映画らしく、ゾクッとさせられるシーンが盛り沢山。分かりやすい効果音のおかげで何か映ってる?なんて気付かされることもしばしば・・・。 ボーッと見ているもんで。でも、この分かりやすさが韓国ホラーの好きなところでもある。しかしだ。なんだこのオチは! たまたま巻き込まれたジウォンが気の毒すぎる! しかも世間がこれまた狭いんだな(謎)

しかしさすがに死体描写はスゴイよなぁ。うう、生々しい・・・。
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-13 23:51 | 韓国映画