トップ
韓国ドラマ『バリでの出来事』 第10話
そうか、シンデレラは継母で苦労したけど『貴族だったから』王子と結婚出来たのね(納得)


以下、ネタバレ!!




イヌク(ソ・ジソプ)に呼び出されて「責任も取れない安っぽい同情はふりまくな」と言われたジェミン(チョ・インソン)は、泣き寝入りは出来ん!と会いに来たスジョン(ハ・ジウォン)に冷たく接してしまい、早速の後悔(汗) 一方で鬼親父は「結婚したら流通部門を任せる」とジェミンに告げる。野心家の兄、無念なり! 次はヨンジュ(パク・イェジン)と結婚しないようにしなきゃね・・・。

また出た、タンバリン叩きのバイト! 前にスジョンが相手にした客は品がよかったんだねえ。意外と大変そう。さすがのミヒも落ち込んでるスジョンに優しい言葉かけてたし。

ヨンジュに「泊まる」なんて言われて家を出たジェミン。泥酔してスジョンの(ミヒの)携帯電話にかけるも繋がらず、業を煮やして家に押しかける。そして玄関先のベンチ(?)で就寝・・・ 凍死するよ(汗) 寝てたはずなのにいつの間にか焼酎の買出しに出ていたスジョンはイヌクと遭遇。「好きだというのは本心だ」と謝られてホッと一息。でも帰宅するとそこにはジェミンが(汗)

翌朝、イヌクの部屋で目を覚ましたジェミンは貧乏人の暮らしを体験した後(?)、スジョンを連れ出し、携帯電話をプレゼント。「せっかくですけど携帯は要りません」なんて断ったかと思いきや、無理やり押し付けられた携帯電話に綻んでるよ、スジョン(笑) 「ビンタもクビもきれいに忘れて物量作戦であっけなく落城とは・・・」と言うミヒの言葉まんまです。 そして、これまた悪いタイミングでイヌクがスジョンに携帯電話をプレゼントしようとしてる(汗) ミヒのやつ、しっかりジェミンから携帯電話を貰ったってバラして怒らせてるし・・・。

ジェミンに置いてけぼりをくらって一人酒を煽るヨンジュに呼び出されたイヌク。泥酔した挙句、泣きじゃくっている彼女をホテルの部屋で介抱しようとするが、その様子を目撃していたジェミンの友人たちがすかさずジェミンに連絡。気が気じゃないジェミンは早速ホテルへと向かう。アンタらはみんなどっちつかずか!! でもヨンジュ、「私が捨ててもあなたは捨てないで」なんて贅沢すぎるからね(汗) ジェミンが二人を見つけて立ち竦んでいるところへ、ジェミンに呼び出されたスジョンが到着。全員集合で修羅場となる模様(汗)
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-22 20:46 | 『バリでの出来事』