トップ
韓国ドラマ『バリでの出来事』 第14話
大ショック!! ネットをちょろちょろしていたら、結末を知ってもうた!(汗) まぁ、薄々は知っていたんだけどね・・・。


以下、ネタバレ!!




「側にいるだけでいいの?」「うん」「願いはそれだけ?」「うん」って素直すぎて可愛いジェミン(チョ・インソン)。でも「何をしてくれるの?」「結婚以外なら」は切ない(哀しい身分差)。日本のドラマなら何やかんや言いながらも結局は恋人を優先しそうな気がするけど、ジェミンは違うんだねえ。そんな考えはまるっきりなし。

「おまえこうも格好よくていいのか?」 ジェミンにしか言えません(笑) もう少し歩き方がスマートだと尚良いのに・・・。 それなりに楽しく買出しデートをしているジェミン&スジョン(ハ・ジウォン)とは対照的に、ひとりで映画を見ながらスジョンに思いを馳せるイヌク(ソ・ジソプ)。なぜこの人はこうも陰気なのか(汗)

親族の集まりに出席するジェミン。ジェミン母「飲みすぎよ」なんてジェミンを心配する前に飲んだくれたヨンジュ(パク・イェジン)をどうにかして!(汗) みんなの前でスジョンに携帯をあげたことを責めてるから。って泥酔芝居か? 全く胡散臭いんだから。

ジェミンにいろいろ買って貰って上機嫌なスジョン。早速、ミヒ(シニ)を呼んで「好きなのあげる」ってアンタ(汗) しかし、ミヒは甘くなかった! 真っ当な言葉で責められたスジョンは一気に現実に引き戻されて涙々・・・。 あ、きっと私はスジョンを過大評価しすぎてたから最近の行動に苛立ってたんだわ。彼女は元々、玉の輿を虎視眈々と狙っているような女だったんだから!とでも思わないと理解出来ません(汗)

何度言われてもギャラリーへの出勤を辞めないスジョン。その意地比べに負けそうだったヨンジュを思い留まらせるジェミン母(余計なことすんな~) そんな中、ミヒ宅を訪れるスジョン。このドラマにしては珍しいすれ違いが! イヌクが追いかけて来ることを見越していたのか、事前に身を隠してるし!

しかし、ジェミンがここまで尽くしてるのにつれなさすぎよ。スジョンもさぁ、自分の意思でジェミンを選んだんだから、それなりの覚悟をしないと! ジェミン、鬼親父からも窘められてるし、板挟みで可哀想。しかし、そんなジェミンもイヌクに対しては相変わらず意地悪で、お茶出しなんてさせてるし(汗) 足でドアを閉めてはいけません! ヨンジュ、またオシャレと奇妙の狭間を行くファッションしてるなぁ。もう2対2になれないんだったら、4人で仲良く暮らせばいいやないの(投げやり)

スジョン、ミヒを高級料理に誘う。「食べなくていいからその分現金ちょうだい」 分かるー、その気持ちとっても分かる!(笑) そんな二人の背後にヨンジュ母の影が!(怖) ヨンジュより怖いヨンジュのオンマ・・・。 只者ではないと思っていたけど。今回のミヒはちょっと優しいことも言ってたな。「どこで住もうがアンタが心安らかで幸せならそれでいい」なんて。ミヒ宅に泊まろうと思ったのに、ジェミンに呼び戻されたスジョン。帰り際、ついにイヌクと遭遇。「会いたかった」なんて思ってても今の立場じゃ言っちゃダメよ(哀) 本当の本当にどっち付かずだし。しかしイヌクもよくよくタイミングを逃す男だよなぁ。屋台でひとり酔い潰れているスジョンを迎えに現れたのは最近妙に大人びて来たジェミン。イヌク、のん気に携帯を鳴らしてる場合じゃないから・・・。
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-27 01:01 | 『バリでの出来事』