トップ
韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』 第20話
ヨンノ、いつも以上に悪い顔してたねえ(笑)


以下、ネタバレ!!




チェ尚宮とハン尚宮の”競い合い”がいよいよ佳境に。チェ尚宮はクミョンを従えて実力で負かしてやる!と(珍しく真っ当に)意気込んでいたものの、チェ・パンスルとユン・マッケが企んで、ハン尚宮を誘拐するんですわ。これに手を貸すのがユン・マッケの姪にあたる意地悪要員ヨンノ。チャングムたちも注意散漫なところがあるんだけど、このヨンノがまたセコイ!

クミョンも怖ろしさを増して行くよなぁ。心の声、ひとりだけ多すぎるし(笑)

今回はトック夫妻の出番も多くて、ファンとしては楽しめたんだけど(笑)、一緒に見ていた人が「おっちゃんおばちゃんばっかりやなぁ」と言ったのでふと我に返った次第。ホンマやわ! 誰それ素敵!とか、誰それ可愛い!なんていう次元のドラマじゃないんだもの。それでいて、めちゃくちゃハマらしてくれるんだからスゴイ。

話を元に戻しますが、”競い合い”の時間になってもハン尚宮は戻らない。一応、チョンホが動いてくれているんだけど、どうなるんだろう? 結局、チャングムはハン尚宮の代わりに自分が料理を作って勝負を挑むが、チェ尚宮の腕には到底及ぶはずもなく・・・。

もう負けられない!という3品目、チャングムは亡き母ミョンイとその親友だったハン尚宮が地中に埋めていた甘酢を使って調理し、皇太后たちの高評価を手にする。が、今度はハン尚宮がいないことがバレてしまい・・・(汗)
[PR]
by blue-ryan | 2005-03-07 00:07 | 『大長今(チャングム)』