トップ
韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』 第23話
徐々に波乱めいて参りました! ドキドキドキドキ・・・


以下、ネタバレ!!




「競い合いを繰り返しても全権を与えなければまた同じことの繰り返しです」と言う、ごもっともな皇后の後押しもあり、皇太后はハン尚宮の”競い合いのやり直し”という申し出を許可する。そして”立派な意見を持っている”聡明な皇后を改めて見直した皇太后は「これからは皇后が決めなさい」と王宮のことは皇后に任す!と宣言。そんなこととは露知らず、皇后に呼び出されて参上する不敵なチェ尚宮一味。そこで告げられた”炊飯”という最後の課題は、食べる人の好みを選り分けて炊いたハン尚宮の勝利で幕!(拍手)

「これで最高尚宮はハン尚宮に決まった。もうひとつ、私はハン尚宮に全権を与え、おまえたちの処遇を委ねることにする!」(By 皇后)

チャーラー チャララーチャララーラー♪ このオープニング曲がたまらん!(笑)

黙っている尚宮たちに「分かったのか!?」と返事を強要し、手を出しそうな女官長には「暫くの間、女官長もスラッカン(水刺間)に関与してはならぬ」と念押しする皇后。何という手回しのよさ・・・ 一番敵に回せないツワモノかも知れない。この皇后が悪巧みに騙されてチェ尚宮一味に付いたら・・・(怖)
一方、「納得出来ない。今に見ていろ!」と悔し涙を流すチェ尚宮。一体どうすれば納得してくれるのでしょう(汗) 侮辱なんてされてないのよ、自分の悪あがきが墓穴を掘っているだけで・・・。

一方、チョンホはオ・ギョモ&チェ・パンスルの横領調査の為、宮中の食材を取り扱うサホンウォンに異動する。でもトック夫妻からは左遷されたと思われてるし(笑) 全然関係ないけど、チ・ジニって『H エイチ』しかまともに見たことがなかったから「ワイルドで素敵!」という印象だったのに、今やマーク・グリーン(『ER』)のイメージ強し。声の印象って強いのね・・・。 でもなぜかクミョンはルイス先生とかぶらないんだけど(謎)

しかし・・・、あの長官は微笑んで頷くことしか出来ないのか?

ミョンイとハン尚宮の埋めた甘酢に手紙を添えて埋めるチャングム。フルネームまで書いてるし(汗) 悪者に見つかったら終わりじゃないの!? なんか嫌な予感がしますな・・・。

ミン尚宮のセコい告げ口もなんのその、チョンホの調査に協力することを決意したハン尚宮は自分を侮辱した尚宮たちの処遇を異動と留任という形で終結。偉そうなチェ尚宮に対して「今の私は最高尚宮です。弁えなさい」っていうのは気持ちいいねえ! そしてひとり残されたクミョンの陰湿な眼差しの怖いこと! チェ尚宮は悪くても可愛気があったんだけど(贔屓か?)、クミョンが敵ボスだなんて半端なさそう(ブルブル)。一方、チャングムは復活したポスト、出納係に就任する。

ハン尚宮が出納係を置いたことで「当分の間、横流しはしないでおきましょう」と話し合う尚宮たち。ホントろくな尚宮がおらん!(汗) 傍観を余儀なくされていた女官長までもがすっかり言い含められてるし・・・。 そして我が身を守る為にチェ尚宮に助けを求める女官長。もう仇が復活しちゃったよ(笑) そして典型的な意地悪顔ヨンノはチェ尚宮の命を受けてチャングムが毎晩遅くまで書き綴っている帳簿類を盗み出す。しかし、その中にはミョンイの料理手帳が入っていた! そんな大事なモノ、肌身離さず持っておけよなぁ・・・(汗)

ミン尚宮・チャンイ・ヨンノ・ヨンセンの出張料理は楽しかった~! 笑えるメンバー、揃えすぎ!(笑)
[PR]
by blue-ryan | 2005-03-30 21:57 | 『大長今(チャングム)』