トップ
≪映画≫『少女たちの遺言』
『バリでの出来事』の宇宙人グレイことヨンジュを演じたパク・イェジンは、なんと1981年生まれですって!(驚)

韓国ホラーが好きなので「抑えておかなければならない!」と半ば意地になっていた『彼女たちの遺言』ですが、昨夜テレビ放送されたのを録画、ついに念願の視聴を果たしました。しかし、ヨンジュがメインキャストのひとりだったとは! キャストに目を向けたことがなかったので見てびっくりです(汗)
他にも今や主演を張る女優となっているキム・ミンソンやイ・ヨンジン、コン・ヒョジンらも「新人」として出演。当時実年齢も現役に近い女優さんばかりなんだろうけど大人っぽ~い!




女子高生ミナは、ある日学内で赤い日記帳を発見する。興味本位を日記を読み始めたミナはそれがクラスメートである陸上部のシウンと合唱部でピアノを弾いているヒョシンの交換日記、更には二人が恋愛関係にあったことを知る。しかしまもなくヒョシンが謎の投身自殺。日記を読み耽っていたミナは徐々に恐怖を感じ、学内にも不可思議な出来事が起き始める。



以下、ネタバレ!!



時間の流れがいまいちよくわからない(汗) ミナが仮病を使って保健室で日記を読んでいた時、隣のベッドに寝ていたのがヒョシン。そのヒョシンに会いに来たシウン。この直後、ヒョシンが自殺したってこと? う~ん、ミナが日記を読んでいるシーンが回想的に描かれているのでややこしいわ(汗)

何気に豪華キャストなこの映画。でもヨンジュは若くてもヨンジュだった(笑) 決してイジメられっ子には見えないヒョシン。死に顔を見ても誰かさっぱり分からなかったし・・・。 でも彼女の執念はすごいね。学校全体を巻き込むうえに巨大化までしちゃって!(汗) そんな不思議少女ヒョシンと恋に落ちてしまうシウンを演じるのが、これまたハンサムな顔立ちのイ・ヨンジン。耳が聞こえないコンプレックスを抱いている陸上少女。ふたりとも美女美女同士なのは認めずにはいられません・・・。

身長測定のシーン、頭突きで測定器壊したり、やる気なくて肩で測っている生徒にちょっとウケた! でも学校の測定っていちいち数値を声に出して言われたっけな? キツイ! コン・ヒョジンもグラマーではないだろうけど「絶壁」はひどいぞ~。気の毒です(笑)

びっくりするくらい怖くない映画です。女高怪談シリーズは『狐階段』と今作しか見てないけど、『狐階段』の方が格段に怖かった気がする。映画館で観たせいかも知れないけど・・・。
[PR]
by blue-ryan | 2005-04-02 21:54 | 韓国映画