トップ
韓国ドラマ『勝手にしやがれ』 第4話
マニアな私は、マニアドラマにハマらずにはいられないようです(汗)


以下、ネタバレ!!




「友達が死んだからじゃなく、悲しいからでもなく、あの老いた母親が死ぬまでひとりで生きなきゃならないから」、ギョン(イ・ナヨン)はボクス(ヤン・ドングン)を憎まずにはいられない。その気持ちもよく分かるよ。いくらピンキーだとは言え(?)、娘に先立たれた姿は涙モノだったもの・・・。 でも今のボクスにそんなこと言うなよ~。まさにその友達の立場なんだから! 「謝らないでください、許せないから」

映画のスタントシーンだとは知らず、突然の車横転に焦るボクスとギョン。怒る撮影クルーだけど、いきなりあんな至近距離に飛んで来たら危ないっちゅーねん!(怖) ボクスなんてギョンを庇う為に怪我までしてるやん! でもまんまとギョンを食事に誘うことには成功(笑) 少しずつ距離は近まって行くのに「もう2度と会うことがなければいいですね」なんて言っちゃってるギョン。「罰を受けたいんだ」と懺悔するボクスに「ただ憎ませてください」だなんて。そんな彼女の後姿に「2度とやりません」と呟くボクスが切ないの!

真人間になる決意をしたボクスは相棒のコブンを説得。「すごい人に会ったんだ。命をかけて仕事をして、痛みが我慢出来る人」。なるほどねー、それでアクションスクールに入学ですか。すごい転身! 『オールイン』でシスターからディーラーに転身したソン・へギョの衝撃には負けるけど(笑)

看護婦になりたいミレ(コン・ヒョジン)は、チームメイトで人気者のヨンウンのふりをして胡散臭い広告会社とやらを訪れる。これまた胡散臭い社長、どこかで見たことあるなぁなんて思っていたらギョンのアニキ!? 初めは強気に出た社長だけどキレたミレの敵にあらず。かっこええなぁ、ミレ(笑) こりゃ社長も惚れたね! でもそんなことよりミョンイとの間に子供を作ってやれよな~!

「退職したんだ!」と満面の笑みを浮かべて待っていたボクスに「何して食べるの?」と憎まれグチを叩いてしまうミレだけど、去って行くボクスに「嬉しいよ~!」と叫ぶ姿が可愛いすぎ! 確かに『アイルランド』と通ずるものはあるよね・・・。 何とも言えない切なさとか。ボクスが死んだ夢を見て涙を流して心配する親父には泣いた・・・。 弟の健気な愛情にも感涙! この弟くん、めちゃくちゃ可愛いんですけど。

「大切な犬なら置き去りにしないだろ。あいつは可愛いから誰かが育ててくれるよ。犬の代わりにおまえを手に入れた」 ドンジン(イ・ドンゴン)って悪いヤツではないんだろうけど、強引すぎるというか何かがズレてる?(汗)

強気な新ボーカル、実はライブは初めてなのー!ってコトで「超緊張症」により大失態! てっきりボクスの置き忘れたチキンにあたったのかと思ったよ(汗) そんな中、ドンジンは「音楽性がない」「薬をやってるのか?」と悪意はないんだろうけどギョンを傷付けてます・・・。

ギョンの母親カン・インオク(カン・イヌクに聞こえる・・・ )がキム・ムヨンなる人物に電話をかけていたけど、この教授さんがギョンの本当の父親だったりするんじゃない? じゃないと、あの親父のギョンに対する冷たさは尋常じゃない! ドンジンの言葉に自棄酒を飲んで酔いどれたギョンを心配するボクスは彼女を家に送ろうとするも「泥棒!」と相手にされない。

ギョンが帰宅すると、酔った娘に逆上する親父。手まで上げてるし・・・。 でも酔った勢いなのか「クラシックも音楽で酒飲んで頭振るのも音楽です。人それぞれの音楽なんです」といつになく言い返しているギョン。でも親父はまた手を上げようとするんだよね・・・。 そんな親父の腕を押さえるボクス。「娘を殴るなんて相当ですね」 急な修羅場に酔いを醒ますギョン(汗) そんなギョンを尻目に「継父だろ?」とボクスは鋭い! 「本当の父親がいるはずです。探した方がいい。コイツじゃねえよ」
[PR]
by blue-ryan | 2005-04-12 23:40 | 『勝手にしやがれ』