トップ
韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』 第29話

これからチャンドクのことは姐さんと呼ばせていただきます! チャングム、チャンドクってややこしいし・・・ (単にこう呼びたいだけです、汗)


以下、ネタバレ!!




「私は誰の言いなりにもなりませんから」と反抗的なチャングム、久々にウザイっす(汗) 捻くれ者の私はチャングム贔屓じゃなかったことを久々に思い出しました。どちらかと言えばダークなヒロインが好きなんです・・・。

人望の厚い姐さんだけど、チャングムにはいい加減なボッタクリ医女としか思えない。しかし他の奴婢女に「あんたの根性、捻じ曲がってるわね」と言われてしまう(汗)

硫黄を食べたアヒルを地道に食べ続けていたトック夫妻。何かズレてる感じがすることも多いけど温かい人たちです・・・。 そんな中、トック妻の妊娠発覚!? え? あの息子さんは亡くなってたの? いつの間に? でも何よりアンタたちは一体幾つなんだ?

トックからアヒルを食べても平気と聞かされたヨンセンに問い詰められたホンイはヨンノからアワビの甘露煮を貰ったことを思い出す。チェ一族の陰謀に気付いたヨンセンだけど宮中の恐ろしさを知るミン尚宮はコトを伏せようとする(そんなに大げさなもんでもないか ^_^;) そしてクミョンやチェ尚宮(最高尚宮)にまで毅然と言い返すようになるヨンセン。なんか一気にしっかりして立派になったよなぁ。それに比べてミン尚宮とチャンイ・・・。 哀しいよ、私は(涙)

薬草の知識が豊富なチャングムに「医女にならない? 私を毛嫌いするのも気に入ったわ」と誘いかける姐さん。皮膚病の少年が倒れたと聞いて治療に向かう姐さんとチャングムだけど、お金がないなら・・・ と姐さんは薬を出そうとしない。案の定、食ってかかるチャングム。「なぜ人の命をお金ではかろうとするんですか?」と啖呵を切ったものの、結局チョンホを頼るんかいな。姐さんの告げ口までして。なかなかワルだね、アンタ・・・。

おっちゃん(汗)と姐さんは兵士たちと一緒に雨水のろ過に励んでいた。チョンホに密告したチャングム、立つ瀬なし! 淡々とした口調で(吹替えだけど)姐さんは同じく真水を山に汲みに行ったチャングムの賢さを賞賛する。動じないって感じでいいねえ。チャングムもやっと姐さんを見直した様子。でも態度が何気に憎たらしい(笑)

酌んで来た真水で薬草を煎じながら姐さんの言葉を思い出すチャングム。「いいえ、お母さんやハン尚宮さまとはまだ比べものにならない」なんてこぼしちゃって、それだけ気になる存在になって来たってコトやん。貧乏人には何より予防が必要・・・ 姐さんの言葉も重い。

次々と明らかになる姐さんの善行。蔵に入れられるのは禁じられている流刑者の診察をしたからだし、医女長として迎えるという宮中からの呼び出しには性が合わないと突っぱねる潔さ。ヨッ、チャンドク姐さんサイコー! そんな様子を見ていたチャングムは医女が宮中に呼ばれることがあると知り、医女になる決意を固める。あの・・・ 何気に動機が不純では?(汗)

あ、予告にウンベクさんが。ヨンセンの髪型がトグロに変わってる~!
[PR]
by blue-ryan | 2005-05-06 00:39 | 『大長今(チャングム)』