トップ
≪映画≫『ピアノを弾く大統領』
アン・ソンギ、チェ・ジウ、イム・スジョン出演、大人のラブコメ映画。
見ながら一緒に微笑んじゃう・・・ といった感じの楽しい作品です。気軽にのんびり見れるのがいいかも!




ヨンヒ(イム・スジョン)は学校でも指折りの問題児。赴任したばかりの破天荒教師ウンス(チェ・ジウ)はヨンヒの我侭言動に業を煮やし、「子供の不始末は親の責任!」とばかり意気込む。しかし、その親というのが大統領ハン・ミヌク(アン・ソンギ)だと知ってビックリ仰天! うろたえながらも大統領相手に「娘の代わりに宿題をして来なさい!」と告げるウンスだったが・・・。



以下、ネタバレ!!



潜伏視察をする大統領と潜伏調査をする女教師。今になって思えば洒落だったのかな。このアイデア、あっぱれ!です(笑) 中盤、生真面目な部下たちと怪しいダンスショーを演じて見せる大統領(笑) どうにかして娘を楽しませたいと願う父親の思いと、何をされてもうっとうしい年代の娘の気持ち・・・ どっちもよくわかるよなぁ。

「アジャ!」なチェ・ジウがホント可愛い! やさぐれた女子高生姿は反則です(笑) ドラマで多く見かける泣き虫キャラはどうにも好きになれないんですが、今作のような破天荒キャラはすこぶる魅力的! そしてアン・ソンギ。少年のようにキラキラした瞳が印象的ですが、相変わら渋くてステキすぎる! 大統領というよりも世間知らずで無邪気な御曹司がそのまま成長したって感じが強かったなぁ。

それにしても見たことある人がたくさん出ていて楽しい~(笑)

クラスいちの問題児ヨンヒを演じるのは『ごめん、愛してる』のヒロインでもあるイム・スジョン。歯磨き後のうがいを飲み込んだり(汚)、バスケットゴールに登ったりと謎の行動も多かったけど、この子も可愛かったなぁ。ウンスが自分を利用した?なんて微塵にも疑わず、本当に父親が好きなんだと信じてあげられるなんて。まさに信頼!
[PR]
by blue-ryan | 2005-05-14 17:51 | 韓国映画