トップ
韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』 第39話
一挙まとめ放送、始まってますね! 私は副音声で役者さん本人の声を楽しみながら見ています ^_^  言葉自体はさっぱりなんですが、どういうことを言ってるのかは意外と分かるんですよね~。多分、食入るように見ていたからストーリーが頭に入っているんだわ(笑) で、27話ってどこまでだろうと思ったら・・・ なるほど(=_=)
この一挙放送から初めてご覧になる方もたくさんいらっしゃるだろうに、ここで終わりってのは消化不良というか、ちょっと複雑ですね・・・。

それにしても今回(39話)は腸が煮えくり返りますな。ひどすぎるよ~!(>_<)


以下、ネタバレ!!




チャングム挑発的!(冷汗) クミョンが王や皇后の夜食を作っているのを尻目に、自分も楽しそうに作ってまっせ! まぁ、確かに愛しの皇后から「そなたの料理が食べたい」って頼まれたからこそ作ってるんだろうけど・・・。

スラッカン(水刺間)に知らせるのをすっかり忘れていた。チャングムの味が恋しくなって頼んだのだ。悪いがおまえ(クミョン)の作った方は食べられそうにない

忘れないで~、皇后様! 笑って誤魔化してた(?)けど、クミョンにとってはこのうえなく残酷なお言葉ですよ(汗) 人一倍プライドの高い最高尚宮クミョン様、立つ瀬なし! そして、ヨリを見かけたクミョンは思わず・・・

おまえ、手が空いたら私の部屋へおヨリ (違)

クミョンはチェ一族だけど、性根は真っ当な子でしょ! ダメだよ、汚い手を使ったら~。

なるほどね。ヨリの企みは「上下のしきたり無視作戦」なのね。今までの自分に対する信頼を裏手に取って周りを味方に付け、チャングムの評判をどんどん落としまくる、という姑息な作戦。実態が分かるのは仕掛人ヨリと被害者であるチャングムだけなんだもん。セコすぎる! ウンベクさんやシンビは戸惑いながらもチャングムを信じようとしてくれるんだけど、意外にもシン先生はまんまとヨリの罠にかかって早々にチャングムを見損なってるし・・・(汗)

結局、医局の爪弾き者となったチャングムは特使として疫病村へと送られることに。それにしてもチョン・ユンス&ヨリ、本気でムカツクんですけど・・・(汗)  策士、策に溺れちまえ~!(激怒) でも特使補佐としてなぜかチョンホが同行。ちょっと安心?と思ったのも束の間、早々に使者として宮中に戻されてます(汗) そして、チャングムには「薬剤の管理を頼む」とわざとらしいチョン・ユンスの魔の手が・・・。 ハラハラドキドキですわ。「その優しさを私に分けてくれないか?」なんてチボクがチャングムに言っちゃったシーンにはちょっと和んだけど ^_^

ほーら、チャングムに横流し疑惑が発覚。どいつもこいつもむかつくー! こういう姑息な手ってのは大嫌いよ!! 「弁解など聞かぬ。連れて行って処刑せよ!」 でも、ここで救いの騎士が現る!! なんと、それはチョンホではなく、チボク! 最初はイケ好かない男かと思ったけどねえ。なかなか面白そうなキャラです。チョン・ユンスめ、ざまあみろ~!(プププッ)

見ているコッチが性格悪くなりそうです(汗)

チャングムの処刑作戦に失敗した魔女ヨリ、今度は「見捨てる作戦」に方向転換。疫病村に封鎖命令が出たことを隠してチャングムを外出させ、その間にみんな脱出。戻って来た彼女ひとりを村に置き去りにする作戦です。なんて悪知恵が働くんでしょう・・・(怖)  チャングムもあれだけハメられたんだから用心せーよ! チョンホも詳細に聞かんかい! あー、イライラします。チボクが「チャングムがいません」と心配するんだけど、「無断離脱だ! 来なかった方が悪いのだ」で終結。チョン・ユンス、ヨリ。私がチャングムの代わりに殴ってやりたい・・・ ^_^; どうせヨリにも悪に走ったやんごとなき事情とかがあるんでしょうけど、それを知っても許せるかしら?(汗)

ラストのチョンホは久々に格好よかったな~。さすが「21世紀のロミオ」(←「豆辞典」より)。王命に背いてでもチャングムを救う!とばかり、封鎖された村へと引き返し、チャングムを迎えに行くんだよ~。でもさすがのチャングムも「私は村に残された民と同じ境遇です。私は見捨てられてしまいました。医女仲間から見捨てられたのです」とかなり落ち込んだ様子。分かるよ、ここまで徹底的にやられたら絶望もしちゃうよね・・・。 ホント、この医女仲間たちにもイライラさせられるんだよねー。あぁ、疲れた(笑)

次回はいよいよチェ尚宮が病気!? そして、担当がチャングムですって~? チェ尚宮はお気に入りのひとりなので、ちょっと複雑な心境・・・ ^_^;
[PR]
by blue-ryan | 2005-07-15 01:27 | 『大長今(チャングム)』