トップ
シルク・ドゥ・ソレイユ『アレグリア2』
b0070963_22145146.jpg
日本公演公式サイト

前作の『キダム』も面白かったですが、今回の『アレグリア2』はそれ以上。特にソリストたちのパフォーマンスはどれも甲乙付け難し! 格段にレベルが上がってる~!(>_<)  冒頭とラストの空中ブランコ(でいいのか?)は、多分やっているパフォーマーたちより見ているコッチの方がドキマギしてます(笑)


以下、ネタバレ!!




しかし、本当に今作はレベルが高い! どの演目も興奮して見ていましたが、特に感嘆したのは「スラック・ワイヤー」なる綱渡り。弛んだ綱の上で一輪車や梯子に乗るんだもの! 新体操のリボンで登場する「マニピュレーション」も途中からフープになり、美しすぎて目が離せません! しかも演じている女の子がえらい美人(笑) 軟体動物のような少女たちの演技もスゴかった~。肉体の神秘を垣間見たような気がします・・・。 そして圧巻なのはラストを飾る「スーパー・エアリアル・ハイパー」。こりゃ本当にスゴイです。見ているこっちの足が竦みそうなほど高い場所での空中ブランコ! 客席からは「おお~う!」という感動の呻きがもれ続けてました。

クラウンたちも面白かったし、大満足! 未見の方、これは一見の価値はありますよー! 見て絶対に損はないです。ついでに筋肉フェチにもタマリマセン(笑)
[PR]
by blue-ryan | 2005-08-20 22:39 | Stage