トップ
2005年 01月 12日 ( 4 )
韓国ドラマ『バリでの出来事』 第2話
貧乏なヒロインには次から次へと試練が舞い込むんだね・・・。 舞台はバリからソウルへ。で、結局のところバリで何か起こりました?(汗)


以下、ネタバレ!!

More
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-12 23:48 | 『バリでの出来事』
韓国ドラマ『バリでの出来事』 第1話
金持ちには金持ちの事情というものがあるのね・・・。

なかなか面白そう! 『バリでの出来事』というくらいだから、何か事件が起こって解決するとか? でもどう考えても四角関係の話としか思えないんだけど・・・。


以下、ネタバレ!!

More
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-12 23:05 | 『バリでの出来事』
≪Book≫『女優』
偶然目にしたエッセイでの表現が妙にツボにハマってしまった作家、それが春口裕子さん。この人はどんな小説を書いているんだろう?と興味を持って購入したのがこの『女優』だった。随所随所に私のツボをくすぐる記述があって(ごく個人的なツボでどこがどうと説明できないのが残念!)読みやすいものの、正直、ハラワタが煮え繰り返るっちゅーねん!(笑) 美しく外見を着飾った女たち。でもその内側にはドロドロとした虚栄心が潜んでいるわけで。まぁ、女なんて見栄を張っていても内実は意外とこんなもんさと理解できる部分と、こんなヤツァおらんやろ!という怒り部分が混在。でも最後まで読むと妙に清々しく、後味は悪くないという不思議な小説。


女優
春口 裕子 / 幻冬舎
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-12 00:28 | 読書感想
≪映画≫『彼女を信じないでください』
この作品で初めてカン・ドンウォンを拝見。髪型がなんか変だし、情けない役なんだけどなんだか可愛くて憎めない(憎む必要もないが)。コメディエンヌとしてのキム・ハヌルが好きなので期待して視聴したもののそれに違わず面白かった!

簡単なあらすじ
[PR]
by blue-ryan | 2005-01-12 00:04 | 韓国映画